【相葉マナブ】榎研ハンバーグ家庭用レシピ(ガーリックトマトソース)

「相葉マナブ」(2024/03/31放送)でのハンバーグ特集で榎本ハンバーグ研究所が家庭でも作りやすくしたレシピとガーリックトマトソースのレシピを紹介したのでポイントをまとめました。

番組情報

番組名:相葉マナブ
放送日:2024/03/31
料理人:榎本ハンバーグ研究所

材料(2人分)

  • 豚バラ薄切り肉 100g
  • 牛挽肉 200g
  • 塩 2g
  • お麩 10g
  • 牛乳 30ml
  • タマネギ 100g
  • マヨネーズ 大さじ2
  • ゼラチン 5g
  • ナツメグ 少々
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 溶き卵 1/2個分
  • 粗挽きコショウ 少々
  • 薄力粉 適量
  • 水 30ml
  • サラダ油 適量
ガーリックトマトソース
  • タマネギ 25g
  • ニンニク 2片
  • トマト水煮缶 200g
  • トマトケチャップ 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 顆粒コンソメ 大さじ1
  • 塩コショウ 少々

作り方

① お麩10gをおろし金で細かくしたら、牛乳30mlに浸けてふやかしておく。

お麩はパン粉の2倍ほどの吸収力があるのでジューシーに仕上がります。

② タマネギ100gをみじん切りにして、サラダ油を引いたフライパンで炒める。軽く色がついたら半量だけ取り出し、残ったタマネギはあめ色になるまでじっくりと炒める。その後は冷やす。

2種類のタマネギを炒めることで、食感用と甘味用とわけることができます。

③ 豚バラ肉うす切り肉100gを5mm幅に切り、牛挽肉200gと合わせる。

ひき肉と切った肉を合わせることでふわっとした食感と食べ応えを同時に味わうことができます。

④ ボウルに肉を入れて塩2gを入れ、氷水に当てながらこねる。

肉の温度を上げないように氷水の上でこねます。

⑤ ボウルにマヨネーズ大さじ2、ゼラチン5g、ナツメグ少々、砂糖小さじ1/2、【①】のお麩、【②】のタマネギを加えて混ぜ合わせたら、小判型に形成する。

マヨネーズは牛脂の代わりに、ゼラチンは旨味を閉じ込めるために使います。

⑥ 肉ダネの表面に薄力粉をまぶしてコーティングしたら、サラダ油を引いて中火で熱したフライパンで両面をそれぞれ2分ほど焼き、色がついたら水30mlを入れて蓋をして7分ほど蒸し焼きにしてハンバーグは完成。

ソース作り

⑦ タマネギ25gとニンニク2片をみじん切りにする。
⑧ 同じフライパンのコゲと余分な油を拭き取ってオリーブオイル大さじ2を引いて【⑦】のタマネギとニンニクを炒め、トマト水煮缶200g、トマトケチャップ大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖小さじ1/2、顆粒コンソメ大さじ1、塩コショウ少々を加えて軽く煮詰める。


⑨ ハンバーグの上に焼いた温泉卵とチーズを乗せ、ソースをかけて完成。

料理人のレシピ本

created by Rinker
文化工房
¥1,980 (2024/04/23 00:14:27時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました