【ノンストップ】笠原将弘のサワラわかめ餡掛けレシピ

「ノンストップ 笠原将弘のおかず道場」(2024/03/19放送)で紹介されたサワラにわかめの餡掛けをかけたレシピのポイントをまとめました。

番組情報

番組名:ノンストップ 笠原将弘のおかず道場
放送日:2024/03/19
料理人:笠原将弘

材料(2人分)

  • サワラの切り身 2切れ
  • ワカメ 40g
  • セリ 1/2束
  • サラダ油 大さじ1/2
  • ゴマ油 小さじ1/2
  • 小麦粉 適量
  • 水溶き片栗粉 大さじ1
調味料
  • 塩 少し
  • だし汁 150ml
  • 薄口しょうゆ 10ml
  • みりん 10ml
  • ごま油 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1/2
  • みりん 小さじ1/2
  • 粉山椒 少し

作り方

下準備
  • ワカメ40gを粗みじん切りにする。
  • セリ1/2束の茎は小口切り、葉は2cm程度に切る。

① サワラの切り身2切れの水気を拭いて塩を振り小麦粉を薄くまぶす。

サワラはあまり臭みがないので塩をふって直ぐに焼きます。

② フライパンにサラダ油大さじ1/2とゴマ油小さじ1/2を引き中火で熱し【①】のサワラの両面をカリっとするまで焼く。

ごま油も加えることで淡泊なサワラにコクがでます。ごま油だけだとサワラの繊細さが損なわれるのでサラダ油もつかいます。

③ 別の鍋にだし汁150ml、薄口しょうゆ10ml、みりん10mlと刻んだワカメ、セリの茎部分を入れて中火にかけひと煮立ちさせたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

このワカメ餡は他の魚などにもうかえるそうです。

④ セリの葉っぱにごま油小さじ1/2、醤油小さじ1/2、みりん小さじ1/2、粉山椒少しを混ぜ合わせる。
⑤ 焼きあがったサワラを器に盛り【③】のワカメ餡掛けを掛けたら【④】のセリの葉っぱを乗せて完成。

料理人のレシピ本

created by Rinker
¥799 (2024/04/23 09:08:33時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました