【ロスめし食堂】ナスの丸ごとソースで白身魚のムニエル

「トニセンのおいしくロスめし食堂」(2022/11/24放送)で紹介されたナスのヘタまで使ったロス飯レシピです。

番組情報

番組名:トニセンのおいしくロスめし食堂
放送日:2022/11/24
料理人:浜内千波

材料(2人分)

  • ナス 1本
  • 白身魚 2切れ
  • 小麦粉 適量
調味料
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 塩コショウ 少々
  • 酒 大さじ1
  • 粒マスタード 小さじ1/2
  • バター 6g
  • オリーブオイル
  • 黒胡椒

作り方

① ナス1本のヘタも含めて全部をみじん切りにして、マヨネーズ大さじ1、酒大さじ1で炒めたら塩コショウで味を調える。
② 【①】をボウルに移しかえたらバター6g、粒マスタード小さじ1/2と混ぜ合わせてナスソースの完成。
③ 白身魚の切り身2枚(今回はサメ肉を使用)に塩コショウと小麦粉をまぶす。
④ ナスソースを作ったフライパンを洗わずに、オリーブオイルを引いて白身魚の両面を焼いていく。

ナスソースの旨味が残っているからです。

⑤ 焼きあがった白身魚の上に【②】のナスソースを乗せて完成。

created by Rinker
¥754 (2024/06/12 05:40:29時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました